瀬棚沖防波堤でロックフィッシュ!デカマゾイ?デカシマゾイ?そう簡単に釣れるわけが・・・あるかもしれないので今年も行っちゃいました♪ - 北海道のロックフィッシュ釣行記ブログ - ROCK FISH UNDER WATER -

北海道のロックフィッシュ釣行記ブログ - ROCK FISH UNDER WATER - ホーム » スポンサー広告 » 沖防波堤 » 瀬棚沖防波堤でロックフィッシュ!デカマゾイ?デカシマゾイ?そう簡単に釣れるわけが・・・あるかもしれないので今年も行っちゃいました♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬棚沖防波堤でロックフィッシュ!デカマゾイ?デカシマゾイ?そう簡単に釣れるわけが・・・あるかもしれないので今年も行っちゃいました♪

5月16日 瀬棚沖提




今日は恒例の年一行事 「瀬棚沖提でモンスターを捕獲しよう作戦」 の日です。
今年も片道4時間かけて札幌近郊からロマンを求めて勇者が集いました。

総勢7名での釣行です。

いやいや懐かしい風景です。
昨年もこの風景を眺めながら、胸をワクワクさせておりました。


P5160780_convert_20090517172702.jpg


行きの船ではみんなハイテンション。

「先端がいいんだっけ?」
「いや、2枚目がいいはずだぞ」
「基本回遊狙いだからうんぬんかんぬん」

なんて話していると、年長組みの2人が余裕のコメント。

「まぁまぁ時間もたっぷりあるんだし」

「そうそう。のんびりいこうよ♪」

流石にベテラン組みは余裕だな~。
慌てず、騒がず、どっしりとした姿勢。
高鳴る鼓動を抑えながら、あっという間に沖提到着♪


P5160783_convert_20090517172838.jpg


さて、荷物を下ろして・・・ってあれ?ベテラン組みがいない!
目線を堤防先端に向けますと・・・既に戦闘態勢に入っていらっしゃいました(笑)


P5160782_convert_20090517172820.jpg

「おーい!凄いぞ!ホッケが100匹位いる!」

そると「いやいや、100匹って・・・マジですかぁぁぁぁ!!!!!」と爆ダッシュ(笑)

そんな感じでいきなりスタートフィッシング♪

確かに足元にホッケが回遊しております♪
ティップをチョンチョン、早巻きグルグルストップ&ゴー♪
ポコポコホッケが釣れます♪


こんなのが水面まで追っかけてきました^^


P5160784_convert_20090517173430.jpg

強風が当たり前の瀬棚沖提ですが、本日は非常に快適です。
拡張された先端部分は流石に波を被っておりますが、
昨年から見れば、全然屁の河童♪ 余裕です^^


が!!!


なんと魚もいません(笑)

ホッケは、バンバン釣れますが、本命のアブ、ソイが見当たりません。
ちなみに本日のホッケは全てTさんがお持ち帰りするとの事で、
釣れたホッケがゾクゾクとTさんのところへ集まってきます。

さらにホッケが釣れるたびに、「ホッケ入りましたー♪」の掛け声も入ります(笑)
いやいや飲み屋じゃないんだから(笑)なんて、ツッコミもあったり♪
気の合う面子での釣行は本当に楽しいですよね♪

PS.釣れたホッケは、Tさんが世界の恵まれない子供達に寄付したそうです(笑)

あっという間に時間も過ぎて、いい感じの夕マズメ♪
今釣らないでいつ釣るの?と言わんばかりの良いコンディションですが、
相変わらず魚はおりません。

気付けばホッケもいなくなり、「ホッケ入りましたー♪」の掛け声も聞こえなくなり。
みんなの笑い声もなくなり・・・、話し声もなくなり・・・。
うーん、このままでは昨年と同じになってしまう。



ふと気付くと、もうどっぷり日も暮れて、バリバリのソイタイムです。・・・普通なら。


P5170804_convert_20090517173112.jpg


ちなみに昨日、瀬棚釣行用のワームなんかを、某釣具店に買い付けに行った時に、
店長が「瀬棚は海底に穴があるから狙ってみてください」と言っていました。

そんな事もあり、本日そるとは、明るいうちはずーっと21㌘と28㌘のテキサスで、
ボトムを探索してまして、先端から左に10メートル前後、海側に15メートル前後
のボトムの地形はほぼつかんでおりました。

単に面倒くさがりで、ほとんど同じ位置で釣りをしていた結果ですが ^^;

横ではTさんが携帯片手に釣りをしてまして、パチンコの話で盛り上がってました。
そるとも多少パチンコは嗜むので、楽しく聞いておりました・・・。

そんな時・・・・・・。

ココ・・コココ・・・コ・・。

小さいアタリがありました。

久しぶりのアタリなので、慎重にラインを送ってから、一気にフッキング!



ズン!!


一気に体重が乗りました!


一発吸引のバキューム系です!


掛けた瞬間に確信!


デカソイだ!


21㌘テキサスで昼間に


見つけておいた穴を探っていた為、


ロッドはホーネットスティンガーの


HSC-682MHを使用中!


40㌘まで背負えるロッドが激曲がりです!


さっきまでのマッタリ感が一気に


吹っ飛びました!


タモ入れお願いしてあがってきたのは!!















どーん!!って尻尾はみ出てますから(笑)

P5160786_convert_20090517172930.jpg


チョイ引き気味でこんなワンショット♪
P5160004999_convert_20090518211719.jpg


なんだバカヤローでもうワンショット♪
P5170794_convert_20090517173011.jpg



お待ちかねの計測タイム♪

【クロソイ42㌢】
【21㌘テキサス ガルプ!パルスワーム ホワイトグロー】

最初の計測では40㌢ジャストかなーの感じでしたが、
正確に測ったら2センチ伸びてました^^
P5170803_convert_20090517173514.jpg

モンスターとまではいきませんでしたが、
何とかクロソイの40アップをゲットできました!
心が折れかけていた時の一撃なだけに喜びもひとしおです♪

釣行のメンバーからも、「やったね♪」の嬉しいコメントをいただき、
そると感激でございました♪

その後のそるとは、大きなサプライズもなく、朝方にまたホッケをポコポコ♪
「朝ホッケ入りましたー♪」の掛け声と共にストップフィッシング♪
今年もサバイバルが終了しました。


長時間の釣りにも関わらず、帰りのボートでもみんな元気です^^


P5170806_convert_20090517173605.jpg



帰り際に、弁慶岬をチラ見。
ココいいですね~。サクラとホッケだけ釣るには勿体無いロケーションです!
と言う事で次回はココで、12時間耐久磯ロックを決行しようと思います(笑)


P5170807_convert_20090517173622.jpg


本日ご一緒した皆さん!本当にお疲れ様でした♪
釣果には恵まれませんでしたが、休憩時間のトークが
最高に楽しかったですね♪

さてさて来年はどうなることやら、っていうか来年みんな行くのかな?
では、また海で会いましょう♪

ちなみに本日の釣行の模様は、5月22日発売の某スポーツ新聞の釣り欄に掲載予定です♪

------------------------
タックルデータ
Rod/Abu Garcia Hornet STINGER HSC-682MH
Reel/DAIWA AGGREST 100SHL
Line/ベーシックFC 14LB
Lure/ガルプ!パルスワーム ホワイトグロー


GyoNetBlog ランキングバナー応援クリックお願いップッ!
image078.gif

ランキングに参加中です♪応援クリックでそるとは昇天します♪
全国のスーパーアングラーのブログもたくさんありますよ♪

ポチッと頼むぜ!ブラザー!GyoNetBlog ランキングバナー
thm1382.jpg

携帯からお越しの方はこちらから ⇒ 【blogramランキング参加中!
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://rockfishunderwater.blog105.fc2.com/tb.php/33-465ece2f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。