室蘭ボートゲームでロックフィッシュ!これぞロックフィッシュゲームの醍醐味!大自然が生んだ圧倒的なスペシャルポイントと人工構造物が生んだテクニカルストラクチャーが夢の競演!ワームを落としただけじゃ釣れてくれない!キャストテクニックを磨いていざ出陣! - 北海道のロックフィッシュ釣行記ブログ - ROCK FISH UNDER WATER -

北海道のロックフィッシュ釣行記ブログ - ROCK FISH UNDER WATER - ホーム » スポンサー広告 » ボートゲーム » 室蘭ボートゲームでロックフィッシュ!これぞロックフィッシュゲームの醍醐味!大自然が生んだ圧倒的なスペシャルポイントと人工構造物が生んだテクニカルストラクチャーが夢の競演!ワームを落としただけじゃ釣れてくれない!キャストテクニックを磨いていざ出陣!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室蘭ボートゲームでロックフィッシュ!これぞロックフィッシュゲームの醍醐味!大自然が生んだ圧倒的なスペシャルポイントと人工構造物が生んだテクニカルストラクチャーが夢の競演!ワームを落としただけじゃ釣れてくれない!キャストテクニックを磨いていざ出陣!

9月25日
室蘭ボートゲーム


週末の悪天候と夏枯れが重なり、2ヶ月ぶりの釣行となりました。
久しぶりに思いっきり遊びたいなと思い、選んだ場所は初挑戦の室蘭ボートゲーム。
噂に聞いていたこのフィールドは、ロックフィッシュの上級コースとして君臨しています。

今回は25日の早朝4:30から11:30までの 7時間 耐久釣行となりました。
狙いはスポーニングで接岸する気性の荒いアブラコ(アイナメ)です。
初めての場所だけに、いつもとは違う高揚感が眠気を吹っ飛ばしてくれます。

まずは港内からスタート。見るからにアブラコ(アイナメ)が潜んでそうなマンションです。
14グラムテキサスをセットして、テンポ良く探っていきます。
開始して少し経つともう日が昇り始めて爽快な朝日です。

水色はとても良く、沈んだテトラがはっきりと見えてきました。
マズメのいい時間帯に入ったので、リグを転がしながら穴の最奥へ送り込みます。
コツコツとショートバイトが頻繁にあり、ガヤかな?と思いながらフッキング。


いきなりロッドがブチ曲がります!(笑)


ファイトシーン



【アブラコ(アイナメ)49.5センチ】
【14グラムテキサス/ガルプパルスワームモエビ】


495.jpg



最高です。
そして室蘭のアブは引きが半端じゃありません。
船べりまで寄せてきても全く抵抗を止めずに狂った様に引きます。
しかも、あの独特の首振りの引きではなく、いままで経験した事が
ないくらいのとんでもないトルクで根に向かって刺さっていく感じです。

今までにも50アップは何度となく獲ってきましたが、基本的には全て
片手で寄せられていました。
が、ここの魚は凄まじく強烈です。思わず左手でロッドを支えてしまいました。

常識外の出来事に興奮気味のそると。
一息ついたあたりで、船長から色々なアドバイスを頂きました。


室蘭のアブラコはアタリが繊細なので、気を抜かない事。
(ゴン!やスコーン!な感じではなく、コココといった感じ・・・うーん伝わらん(笑))

室蘭のアブラコは筋肉質で、引きが強い事
(確かに尾びれがでかくて厚い)

大物ほど首を振らず、下に刺さる事。
(したがってラインの入水角度に気をつけないとライブレイクが多発する)

その他、キャストテクニックや、フッキング姿勢などなど適格なアドバイスを頂きました。
説明を聞いてるだけで、なんだかうまくなっているような気すらしてきます(笑)
頂いたアドバイスを忠実に実行すると、出るわ出るわで良型の大連発です。



【アブラコ(アイナメ)51.5センチ】
【14グラムテキサス/ガルプパルスワームモエビ】


51.jpg



【黄金アブラコ(アイナメ)50センチ】
【14グラムテキサス/ガルプパルスワームレッド】


黄金


他にも良型連発で大興奮!すでに胸筋がギシギシきています。
どれもこれもとにかく狂ったように引きが強くて、1本で2本分の価値と満足感があります。
全くなんなんでしょうか?ここのアブラコ(アイナメ)達の凶暴さは(笑)

気持ち良く遊んでいると、船長から風が出る前に磯場を攻めるとのアナウンスあり。
そうです。ここ室蘭の最大の魅力は素晴らしい磯場がある事です。
その磯場を外から撃てるというこの贅沢かつ爽快さ。




ボートを走らせる事20分位でしょうか。
見えてきました大自然が生んだスペシャルポイント!




IMG_3221.jpg


こんな磯場があちこちに点在しています。
もう最高です。気持ちよすぎです。逝ってしまいそうです。
天気もよく、魚も元気よく、テンション高く、ヒーハーです。



【最高に気持ちいい そると】
ファイトシーン②


磯のアブラコ(アイナメ)は港内よりもさらに凶暴で、もう、もう、もうでした(笑)
ひと通り磯で遊んだら、またまた港内へ移動。とにかくポイントがもの凄く多くて、
一日じゃとても回りきれません。

さらにポイント選択もシビアで、3回位キャストしてバイトがなかったら即移動です(笑)
いったい何箇所回ったんでしょうか。船長には本当に感謝感謝です。
もう贅沢すぎます。ちなみに今回は釣友3名での貸切釣行です。
好き勝手やって、ガッツリ釣って、もう罰があたりそうです(笑)

港内に戻ると、ついに噂に聞いていたスポットに出撃です。
文章で説明するのは難しいのですが、水面から20センチ位上に
凹んだ部分があって、そのポイントめがけてリグを水面でスキップ
させて狙う感じなんですが・・・えーと、わかりづらいですよね(笑)

昔、子供の頃に河川敷で小石をサイドスローで投げて、水面をジャンプさせるあれです。
そのスキッピングでしか届かない、狙えないスポットが数箇所あるんです。
これがなかなか難しい(笑)

なんども壁に跳ね返されながら、なんとかこんとか後半は形になってきました。
まだまだキャストが下手ですね(笑)もっともっと練習しないと話しになりません(笑)
室蘭にはその他にも橋脚のまわりや、ちょっと陰になっているストラクチャなどなど、
ピンポイントキャストが必要な場面がたくさんあります。

キャストテクニックに自信のある方は、是非チャレンジしてみてください。
そるとはまだまだなので、もっと練習して、必ずこのポイントを制覇してやります(笑)
さてさて、ラストを飾るのは、自己新記録となるメモリアルフィッシュです。


【アブラコ(アイナメ)54センチ】
【14グラムテキサス/ガルプパルスワームモエビ】


54.jpg

強烈な引きは言うまでもありませんが、最高に元気の良いアブラコ(アイナメ)でした^^
船長、本当に有り難うございました。
本当に贅沢で、爽快で、大興奮の一日でした。

ちなみに釣行の後は、船長のご自宅で釣談義&釣ったばかりのアブラコ料理三昧。
今日は、本当に最高な一日となりました。
また近日中にチャレンジしたいと思います。












っという感じで、翌週も行っちゃいました(笑)

10月4日
室蘭ボートゲーム


この日は、直前までの雨が酷く残念ながらコンディションが良くありませんでしたが、
それでも、船中最大でアブラコ(アイナメ)54センチ、ソイ船中最大で44センチと
まずまずのサイズがあがりました。

そるとは50センチのアブラコ(アイナメ)、40前後のソイ数匹の他、30センチから40センチ
前後のアブラコ(アイナメ)、ガヤ、カジカ、ドンコなどなど、それなりに楽しめました。
今日は、娘が魚を食べたいとの事だったので、久しぶりにお持ち帰り。


PA041103.jpg

刺身、唐揚げなどで美味しく食べました。
ちなみに、アブラコは今まで食べた中で一番臭みがなくめちゃくちゃ美味しかったです^^
おまけで、アップするのを忘れていた苫小牧(元町離岸堤)ボートゲームの釣果です。

8月2日
苫小牧ボートゲーム


【勇払マリーナ】






【アブ!】

P8020927.jpg





【アブラコ!】

P8020928.jpg





【アブラッコ!】

P8020929.jpg





【アブ!】

P8020931.jpg






【アブラコ!】

P8020932.jpg





【アブラッコ!】

P8020930.jpg





【ソイ!】

P8020933.jpg





【アブラコ!】

P8020934.jpg





【ソイ!】

P8020935.jpg























































【マツコデラックス】

20090711A5DEA5C4A5B3A5C7A5E9A5C3A5AFA5B9.jpg

以上!

------------------------
タックルデータ
Bait Rod/Abu Garcia Hornet STINGER HSC-682MH
Bait Reel/SHIMANO Scorpion XT 1501-7
Line/ベーシックFC 14LB



GyoNetBlog ランキングバナー応援クリックお願いップッ!
image078.gif

ランキングに参加中です♪応援クリックでそるとは昇天します♪
全国のスーパーアングラーのブログもたくさんありますよ♪

ポチッと頼むぜ!ブラザー!GyoNetBlog ランキングバナー
thm1382.jpg

携帯からお越しの方はこちらから ⇒ 【blogramランキング参加中!
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

いいですね~

室蘭のフィールドも流石ですが、腕の方も流石ですね
私は、数年前に 室蘭ボートフィッショをさせて頂き
まさに 書かれていたような当たりにあい ラインブレイク!
その強烈な曳きにロッドが折れるのではといった 恐怖 さへ
感じました‥‥‥‥(笑
私のブログを見て頂居ていたでしょうか?
利尻ではアブの50UPは中々でないが、45cmクラスのマッチョは かなり居ます、 陸っぱりからの記録は、GWの
53cm 黒ソイですが、大物の全てが、パルスのモエビちゃんです‥‥‥‥かなり愛用してます
今、新米漁師として頑張りつつ、いずれは、遊漁船も考えており、利尻の フィールド を探索している最中です。
色々なアドバイスなど 宜しくお願いいたします
そして、皆さんと 利尻島に 来てみてくださいね
お待ちしております。

2009-10-06 07:21 │ from く〜にゃんURL Edit

お久しぶりです[i:63913]

ボート・フィッシング面白そう一度は、やってみたいんですが、めちゃめちゃ、船弱いんですよね・・・(~_~;)

いつかは、チャレンジしますいつかは・・・

2009-10-06 10:31 │ from サムURL

Re: いいですね~

ご無沙汰してました^^
く~にゃんさんも室蘭に行かれたことがあるんですね♪
室蘭の魚はなんだか独特ですよね♪
強烈なあの引きは今でも忘れられません^^

ブログはいつも拝見させていただいています。
50アップのソイうらやましい~^^
自分はスイミングの釣りが下手くそなので、ソイの良型には
あまり恵まれません^^;

利尻島の遊漁船最高ですね♪
ただでさえ、離島はアングラーにとって夢の聖地なのに、
遊漁船でロックしたらどうなるのでしょうか(笑)
自分の下手くそ加減をフィールドが補ってくれそうです^^

いつかは是非行ってみたいです♪
その際は宜しくお願いしま~す♪
お仕事頑張ってくださいね~♪

2009-10-06 20:33 │ from そるとURL

Re: お久しぶりです

ご無沙汰してました^^

ボートゲームは本当に面白いですよ^^
何よりデイゲームというのが最高に気持ちいいです♪

実は、私も乗り物酔いが酷いほうで、最初のボートの時は
めちゃくちゃ心配でした^^;
でも不思議なもので、釣れていると酔わないんです(笑)

サムさんはオカッパリでも良型を連発してるので、
きっとボートでロックしたら、とんでもないのが釣れますよ^^
機会があったら是非ご一緒したいですね♪

ブログの更新楽しみにしてますね~♪

2009-10-06 20:38 │ from そるとURL

はじめまして!釣行お疲れさまです。

私は「気まぐれロックフィッシング!」という
ブログをやってますタツと申します。

自分は室蘭近郊に居ながらにして
ボート未経験ですi-229

しかし、そるとさんの記事見てたら
これは行かなくちゃダメだなって気になってきました(笑)

これからも楽しい記事楽しみにしておりますi-179




2009-10-06 23:56 │ from タツURL

Re: タイトルなし

はじめまして^^
コメントありがとうございます。
実は、私も時々ブログを拝見させていただいておりました^^;
先日はせっかくのボートゲームの予定が荒天中止だったみたいですね。

ボートゲームはオカッパリ以上に天候に左右されてしまうので、
私も何度となく予定中止となり涙をのみました^^;
ロックの聖地、室蘭近郊にお住まいなのがとてもうらやましいです♪

ボートゲームはナイトゲームとはまた違った爽快感がありますので、
是非是非チャレンジしてみてください♪
ブログの更新も楽しみにしております♪

2009-10-07 00:06 │ from そるとURL

トラックバック

http://rockfishunderwater.blog105.fc2.com/tb.php/44-065cfa92

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。