室蘭ボートゲームでロックフィッシュ!巨大ヒラメが大乱舞!体が震えた!心が震えた!魂が震えた!最高の仲間と最高の時間!一生忘れられない魚!これこそがメモリアルフィッシュ!こんな最高の瞬間を室蘭で迎えられた事に感謝!フンガー!もう!書きたい事が多すぎて腱鞘炎になっちまうぜ!ヒラメに!アブラコに!ところてんに!さくらんぼに!トマトに!ナマズに!ニューロッドに!そして最高の仲間に感謝! - 北海道のロックフィッシュ釣行記ブログ - ROCK FISH UNDER WATER -

北海道のロックフィッシュ釣行記ブログ - ROCK FISH UNDER WATER - ホーム » スポンサー広告 » ボートゲーム » 室蘭ボートゲームでロックフィッシュ!巨大ヒラメが大乱舞!体が震えた!心が震えた!魂が震えた!最高の仲間と最高の時間!一生忘れられない魚!これこそがメモリアルフィッシュ!こんな最高の瞬間を室蘭で迎えられた事に感謝!フンガー!もう!書きたい事が多すぎて腱鞘炎になっちまうぜ!ヒラメに!アブラコに!ところてんに!さくらんぼに!トマトに!ナマズに!ニューロッドに!そして最高の仲間に感謝!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室蘭ボートゲームでロックフィッシュ!巨大ヒラメが大乱舞!体が震えた!心が震えた!魂が震えた!最高の仲間と最高の時間!一生忘れられない魚!これこそがメモリアルフィッシュ!こんな最高の瞬間を室蘭で迎えられた事に感謝!フンガー!もう!書きたい事が多すぎて腱鞘炎になっちまうぜ!ヒラメに!アブラコに!ところてんに!さくらんぼに!トマトに!ナマズに!ニューロッドに!そして最高の仲間に感謝!

さて、今週も大好きな室蘭に帰って来た そると♪
今回の室蘭ボートゲームの対象魚は「ヒラメ」です。
ヒラメ意外は外道だぜ!ウォンチュ!という感じで気合ブリバリ♪
例え50アップのアブラコだろうが、なんだろうが、今日は全て外道。
とにかく、ヒラメ!ヒラメ!ヒラメ!が釣りたいんです♪

ちなみに本日のメンバーは、さいとう船長、isaoさん、M井さん、
masatoさん、H田さんと、ロックのエキスパートが勢ぞろいです。
皆さん、特定魚種の世界記録を持っていたりなんだりかんだりで、
一緒に釣りをすると、本当に勉強になる方々ばかりです。

しかも今回は、今時期限定の夜から朝までボートゲームです♪
ヒラメを釣る為にこの一週間、トレブルフックのリグを買い漁り、
ダウンショット用のリグを買い漁り、5インチのワームを買い漁り、
ヒラメの捕食動画を何度も見て、ヒラメの本も読んで、頭の中が
パンパンに膨れ上がっています。

必ず、釣ってやります。

出船まで少し時間がありましたが、なんとisaoさんが室蘭のオカッパリポイントに
案内して頂けるとの事で、これまたテンションMAX♪
isaoさんの技術をガッツリ学ぶ最高の機会に恵まれました♪

という事で、最初のポイントに到着。


【大好きです♪ 室蘭♪ オカッパリは初かな?】
P7090074.jpg


到着して早々・・・

「はい、じゃぁ、あそこの角を狙ってキャストして、探ってみよう♪」 とisaoさん。

え~と・・・簡単な感じで軽~く言われましたが、その角というのが、
まず、キャストする方向にはフェンスがあり、立ち位置から見て、角度も0。
さらに、右側は漁具が置いてありキャストがそれると、まず根掛かり。

さらに、ストラクチャーには規則的に突き出た箇所があります。
詳しく聞いてみると、要するにその角と最初の突き出た箇所の間に
キャストして、すぐにロッドを倒して、際ギリギリを探れという事らしい
のですが・・・。

すみません。無理です(笑)

そるとがあくせくしていると、地元の釣りおじさんに話しかけられ・・・。

「もっと近くから投げればいいべや!べや!べや!でや!」とのアドバイス(笑)

確かにそうなんですが、これはキャスト練習なので、頑張ります。
何度も何度もチャレンジして、5投に1投はいけるようになりました。
そんな中、なかなかキマッタキャストが出来たので、isaoさんに

「今のどうでしょうか?」 と聞いてみると・・・

「うん。あと20センチ寄せて♪」

・・・・・・・・。

う~ん・・・う~んな感じです(笑)

なかなかキャストがキマラナイそるとに見かねたのか、isaoさんがそるとより
遠い位置から同じポイントにロングキャスト。
ビタッ!と際ギリギリ目がけて綺麗に飛んでいくワームを見ながら、あんぐりそると。

「こんな感じで♪」 とにっこり笑顔のisaoさん。

いやいや、isaoさんのレベルになるのに、あと何年かかるのやらです(笑)

ちなみにここでは、ガヤが楽しく遊んでくれました♪
isaoさんはしっかり40アップのアブラコを釣っていましたが(笑)
しかも2ポンドラインでブチ抜きです(笑)


【デイゲームはやっぱり楽しいですね♪】
P7090076.jpg


続いて、次のポイントに移動♪


【ここも面白かったなぁ♪】
P7090077.jpg


ここは雰囲気満点で、景色も良くとても好きな場所でした♪
今度じっくりオカッパリで遊んでみたいと思います。


【サイトで釣れます♪ なかなか面白い♪】
P7090078.jpg


さて、そろそろ出船の時間が近づき、さいとう船長宅へ集合です。
この日は、終日雨が降っていましたが、そんなの全然平気です♪
メンバーも全員揃い、深夜2時、いざ出船です♪

すると開始からわずか30分後位に、M井さんにイキナリのヒット!
魚種は・・・そう!ヒラメです!
開始早々の本命ヒラメの登場に船内大興奮!

すると、続けざまに今度はH田さんのロッドが絞り込まれています!
魚種は・・・またもやヒラメです!
凄すぎです!今日はヒラメの活性が高いようで、バンバンキテマス!

と、ここでようやくそるとのロッドがガツンと絞り込まれました!
魚種は・・・アブラコです(笑)この間抜け具合が、そるとテイストです(笑)
50アップでしたが、今日は外道!さっさとリリースしてヒラメを狙います!


【アブラコ(アイナメ)50アップ外道(笑)】



ここから、空前のヒラメラッシュが続きます!
続けざまにロッドを曲げたのはH田さん!
なんと驚愕のヒラメ82センチをゲット!
さすがにエキスパート!上がってきたヒラメはまるで座布団のようでした♪

さらにさらに、さいとう船長、M井さんがヒラメのダブルヒット!
ヒラメのダブルヒットですよ!?こんな事が簡単に起きてしまっています。

さらにさらにさらに、今度はisaoさんと、M井さんのヒラメダブル!
信じられません!今日は本当に凄すぎです!降りしきる雨もなんのその!
この時点ですでに10枚前後のヒラメが上がっていたと思います。

この辺りで、H田さんと、masatoさんが乗り代わり、再度ヒラメポイントへ。
するとmasatoさんが乗船30分前後で、イキナリのヒラメゲット!
船内、大盛り上がりで皆満面の笑み!そう・・・約1名を除いては・・・。

そうです・・・。

船内で唯1人、ヒラメをゲットしていないのは、そるとだけです。
正直に書きますが、そるとはヒラメを釣るどころか、アタリすら拾えませんでした。
でも、魚は確実にいます。
実際に皆は爆釣しています。
さらに言うと、アタリも頻繁にあるそうです。
でも、そるとはそのアタリすら拾えません。

皆にアドバイスを頂き、同じワームを使って、すぐ近くで誘っているのに・・・

アタリすら拾えません。
完全に腕の差です。
そるとが未熟なんです。

船内が15枚目位のヒラメで盛り上がっていた頃には、そるとの顔から笑顔も消えました。
「釣りは楽しく」が、そるとの信条ですが、もう何をしていいのかもわかりません。
普段なら気にならない雨が、なぜかとても嫌に感じてしまっています。
仲間が釣り上げたヒラメを見に行く余裕もなくなっています。

釣りの最中にテンションを落としたままでいるのは大嫌いなので、声を出そうと
思いましたが、もうその声すらでません。
心が折れるというのは、こんな感じなのかな?と思いながら、たぶん無表情で
釣りをしていたと思います。

ヒラメ専用のリグがあっても釣れる訳じゃありません。
評判の良いワームだからといって釣れる訳じゃありません。
そんなアイテムに頼っている時点で、負けています。

最低です。

気分転換にアブラコを狙ってみようかと、リグをチェンジしてみましたが、
あれだけ釣れたアブラコのアタリさえ、まったく拾えなくなりました。
勿論、魚がいない訳でもなく、ポイントが悪い訳でもなく・・・。

唯々、未熟。

そんなそるとに、さいとう船長から檄が飛びます。

「そると、諦めるなよ!」
「絶対に釣らせてやるから、諦めるな!」
「釣れるまで何度でも流してやる!がんばれ!」


誠意一杯大きな声で返事をしたつもりですが、届いていなかったかもしれません。
今思うと、この時点で皆はすでに満足していたのかなと思います。
一人3枚から7枚前後は釣っている訳ですから・・・。

でも、もう止めようと言う人は誰もいませんでした。
唯一人釣果のないそるとを応援してくれているのが、ひしひしと伝わります。

そして何度も何度もヒラメポイントを流してくれます。

何度も・・・。
何度も・・・。
何度も・・・。

そるとの横ではmasatoさんが釣っていました。
全ての動作をトレースしてみようと思い、masatoさんがキャストした後
すぐに、そるともキャストしてみました。
ここで、ふと気がついた事があります。
どうやら、ベイルを返すタイミングが、そるとは早すぎるようです。
さらによく見るとラインの角度も全然違います。

なにか糸口が見えた様な気がしました。
そこで、皆の釣り方を良く見てみました。
見れば見るほど、そるとのドラッギングではヒラメに届いていないようです。

もう一度気合を入れなおして横にいたmasatoさんをお手本にしながらやってみます。
思いっきり、集中です。
集中です。
集中です。
集ちゅ・・・


グン!とテップが刺さりました!
無意識にフッキングした先には確かな魚信があります!

「ヒラメか!?」
「どうだ!?」


皆から一斉に声がかかります!
皆、自分のティップより、そるとのティップを気にしてくれているんです。

「わかりません!」

アブラコとは全然違う引きに、胸が張り裂けそうになっています。
ですが、ヒラメを釣った事がないそるとには、これがヒラメなのかどうかがわかりません。
もう全く余裕もなく、喉もカラカラです。

ようやくの思いで水面まで寄せると、そこには今日の本命「ヒラメ」がいました!
「ヒラメ」の姿を見た途端に、さらに体が硬直して、もう皆の声もよく聞こえません!

「もう一回潜るぞ!」 masatoさんが声をくれます。

「どれだけ時間がかかってもいいから、落ち着いてやれ!」
「大丈夫だ!絶対獲れる!」
 さいとう船長が声をくれます。




絶対に釣りたい!!

頼む!バレないでくれ!!!
























































































































20090325222624.gif


【最高のメモリアルフィッシュになりました♪】
DSCF0832_20100712221246.jpg名称未設定

皆からたくさんの「頑張れコール」を頂きながら、やっとの思いでゲットしました!
皆から一斉に「おめでとう!」の祝福が!
そして、全員と熱い握手を!
さいとう船長とは握手の後に、思いっきりハグを!(笑)

「おめでとう!」
「おめでとう!」
「おめでとう!」
「おめでとう!」
「おめでとう!」

・・・・・・・・・

気づいたら、涙がでていました。
ヒラメが釣れてうれしいから・・・。
いや、違います。
釣れてうれしい瞬間は今までも数多くありました。

ロックフィッシュを始めて、一番最初に魚を釣った時。
初めて、クロソイの40アップを釣った時。
初めて、アブラコの50アップを釣った時。

釣れてうれしい瞬間は今までも数多くありました。
でも、涙が出たのは今日が初めてです。
本当に、止めどなく涙がでました。
でも釣果がうれしくて涙が出た訳ではありません。

感謝・・・。

感謝の気持ちが一気に溢れて涙がでました。
皆にアドバイスを頂いて・・・
何度も何度もポイントを流して頂いて・・・
心が折れかかっていた、そるとを応援してくれて・・・
一匹のヒラメに皆が喜んでくれて・・・

本当に感謝の気持ちで一杯です。

昨年から室蘭ボートゲームで遊ばせて頂いていますが、初めて乗った時から、
なぜだかとっても楽しくて楽しくて、自分でも不思議でした。
単純にデカイ魚が釣れるからなのかな?とも思いましたが、その理由が今日、
ようやくわかった気がします。

さいとう船長と室蘭が大好きな最高の仲間と釣りができるから楽しいんです。

一緒に釣りをする仲間 = 釣り仲間

ですが、さいとう船長は、釣り仲間とは言わずに、「仲間」と言います。
その意味が、少しだけわかった気がします。
確かに釣りを通して知り合いましたが、極端な事を言うと、釣りをしなくても
いいんじゃないかと思います。

釣りをしなくても、一緒にいて楽しい「仲間」
そんな仲間と大好きな釣りをするんですから、楽しくない訳がありません。

本当に感謝の気持ちで一杯です。

そんな最高の仲間と知り合えた事に感謝。
未熟なそるとに嫌な顔一つせず、快く遊ばせてくれる皆に感謝。
またいつでもおいで♪と言ってくれるさいとう船長に感謝。

今日、釣ったヒラメは絶対に忘れません。
本当の意味でのメモリアルフィッシュになりました。

本当に、ありがとうございます。








その後、数投目で2枚目のヒラメをゲット!
決して何かを掴んだ訳ではありませんが、今までの苦戦が嘘のようです。
40センチ位でしたので、こちらはリリースです。


【一匹目よりはなんとか落ち着いて出来ました(笑)】
DSCF0834.jpg


とにかくこれで、なんとかヒラメボーズは免れました(笑)
気分を一新して、アブラコ狙いにシフトです♪
すると一投目から、良型がガンガンキマス!


【やっぱり室蘭アブラコのヒキも最高ですね♪】
DSCF0821_20100712221025.jpg


さっきまでアタリすらわからなかったのに、本当に不思議です。
続け様にそるとの大好きな、下から突き上げる「コーン!」が来ました!
調子に乗ってフッキングをカマスと思いっきりスッポ抜け(笑)

「はい!ざんね~ん♪」

すかさず、さいとう船長からツッコミが入ります(笑)
なんか、ようやくいつもの感じに戻ってきました。

その後も元気な室蘭アブラコが楽しませてくれます♪
さいとう船長、isaoさんの両巨頭と、ヒラメ王子のM井さんに囲まれて、
チビアブを持ったそるとでパチリ♪


【チビでもいいんです!とにかく楽しいんです!】
DSCF0827_20100712220750.jpg


チビアブでもいいんです♪
っていうか、もうなんでもいいんです(笑)
終わってみれば、今日も最高に楽しかった室蘭ボートゲーム♪
結局、この日釣れたヒラメは全部で21枚!
本当に驚異的な釣果ですね♪

釣りが終わったら、さいとう船長宅での釣り談義♪
冷え切った体にカレーラーメンが最高にしみわたります。
あー今日は本当に色々ありましたが、とにかくやっぱり室蘭最高です♪


ちなみに帰宅後、タックルを整理していたら、ワームを付けっぱなしで
タックルストレージに放り込んでいたリグがでてきました。
それを見た途端に、笑いが込み上げてきました。

・・・なんとワームが思いっきり曲がってセットされています。
やはり内心グチャグチャだったんですね(笑)
もっとメンタル鍛えなきゃ♪






で!翌日同じメンバーでさくらんぼ狩りに行って来ました♪
詳しくは書けませんが、さくらんぼの山、丸ごと大解放で、
食べ放題の取り放題の持ち帰り放題でやりたい放題です(笑)

一粒600円するピンポン玉位ある、高級さくらんぼの木もあります!
そるとは家族で参加しましたが、子供達も大喜びで、大満喫でした♪


【見渡す限り、さくらんぼの木!木!木!】
P7110085.jpg


【もぎっては食べ、もぎっては食べ(笑)】
P7110086.jpg


【子供達も、夢中でさくらんぼを堪能していました♪】
P7110088.jpg


で!さらにこの日の夜は、matuさんとナマジングに行って来ました♪
実はこれで2回目のナマジングになりますが、一回目はmatuさん家族とsogaさん家族の
ご近所さんで、皆楽公園にキャンプに行った時に、子供が寝たのを見計らってやっちゃいました♪

キャスト後、コポコポとプラグを引いてくるんですが、なかなか面白いですね♪
ただ、ロケーションが気持ち悪すぎて、単独釣行は絶対に無理な気がします(笑)
ちなみに皆楽公園ではデットスローで引いて来たプラグがそるとの足元に来たときに
いきなり「っぶわしゃぁぁっぁあぁぁ!!」と水面爆発が起こりました!

ただ、次の瞬間、「うぎゃぁぁぁぁぁぁllっぁl!!」と思いっきり悲鳴を上げてしまい、
釣りどころの騒ぎではありませんでした(笑)
その後、アタリもなく完全ボーズで撤収!

で!この日2回目のナマジングでしたが、やはりとにかく気持ち悪い(笑)
色々やってみましたが、虫に刺されて終わりました(笑)
ナマジング・・・向いてないかも(笑)

で!勢いで、先日ニューロッドを注文しました♪

SLOW RETRIEVE SR74F - Spinning Model 2010 NEW
slow_retrieve_convert_20100714001453.jpg

Length(ft) / Total length(cm) Piece Closed Length Line Lure
7'4" / 225cm 2 117cm 3-8lb. 1/32-3/16oz
Taper Power TOP Dia. BUTT Dia. Weight Price
Fast Med-Light 1.5mm 7.9mm 91g \38,000

磯場・ボートを問わず30cmオーバーを狙うための強いバットを持ったファストテーパーアイテムが「SR74F」。極細チューブラーティップによる軽量ジグヘッドワームのキャスト性とスイムコントロール性はそのままに、ビッグフィッシュ対応の強いバットを装備。その強さも“曲がりながら粘る”トルクによるものなので激しいファイトにもしなやかに追従。1ランクライトなラインでも無駄に暴れさせません。シャープな操作感で、ボトムフィッシングにも素晴らしいアイテムです。

このロッドで、凶悪な室蘭アブラコと戦ってみたいと思います♪
イキナリ折れたら号泣ですが(笑)早く届かないかなぁ~♪
えーと次の予定は・・・今週末ですね(笑)



□□□【タックルデータ】□□□

スピニングタックル
Spinning Rod / アブガルシア(Abu Garcia) ホーネット・スティンガー HSS-662ML
Spinning Reel / シマノ(SHIMANO) レアニウムCI4 2500S
Line / サンライン(SUNLINE) ベーシックFC 5lb 300m

ベイトタックル
Bait Rod / アブガルシア(Abu Garcia) ホーネット・スティンガー HSC-662M
Bait Reel / シマノ(SHIMANO) スコーピオンXT 1501-7
Line / サンライン(SUNLINE) ベーシックFC 14lb 300m

GyoNetBlog ランキングバナー応援クリックお願いップッ!
image078.gif

ランキングに参加中です♪応援クリックでそるとは昇天します♪
全国のスーパーアングラーのブログもたくさんありますよ♪

ポチッと頼むぜ!ブラザー!GyoNetBlog ランキングバナー
thm1382.jpg
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

おめでとう!!

初ヒラメおめでとうございます!

文章を読みながら、こっちまで涙が出そうでした^^;

本当に『仲間』っていいですね!

2010-07-14 08:02 │ from JinURL

仲間だよ

楽しい釣りをしよう!
例え魚が釣れなくても仲間と居れば
それだけで楽しい
そるとも仲間だからね
今度はカレーパンとチョコレートを食べよう(笑)

2010-07-14 21:34 │ from isaoURL

カレーパンには要注意!

仲間も大事。家族はもっと大事

大事なものは大切にしようね(#^.^#)

2010-07-14 23:18 │ from さいとうURL

ヒラメおめでとう御座います!!
自分は、今期まだ上げてません・・・(TДT)www

2010-07-15 00:14 │ from red sharkURL

おめでとう!!

ヒラメ最高!室蘭最高!
今週末がんばりましょうねv-290

仲間の話良いですね 今シーズンそるとさんと
一緒に出撃する事 多くなってるので会うことできますかね?

仲間の皆さんよろしくお願いします。

2010-07-15 00:30 │ from 名無しのアングラーURL

お疲れ様でした~!

なんとも濃い更新ですね!必ず「見せ場」ありますねソルトさん(笑)

見事なヒラメGET!おめでとうございます!

2010-07-15 01:09 │ from 魚根URL

よかったですね

感動もんですね

感激の気持ちが伝わってきます

仲間‥‥‥‥いいですね

私も一度だけ 乗せていただきましたが‥‥‥‥

アブ 一本もあげれませんでした‥‥‥‥

いつかリベンジに‥‥‥‥

平目も釣ってみたい


2010-07-15 08:08 │ from く~にゃんURL Edit

Re: おめでとう!!

jin さんへ

ありがとうございます^^
釣りをしていて、涙が出たのは初めてです(笑)
っていうか、感動して泣いたのって何年振りでしょうか(笑)
本当に『仲間』って最高ですよね♪

2010-07-15 19:19 │ from そるとURL

Re: 仲間だよ

isao さんへ

3日間、本当に色々とお世話になりました♪
大充実の週末を満喫できて、家族ともども大感謝です^^
「楽しい釣り」大好きです^^
まだまだ未熟な そると ですが、これからもよろしくお願いします♪

次は・・・18日ですね(笑)

2010-07-15 19:22 │ from そるとURL

Re: タイトルなし

さいとう船長 へ

今回の釣行を経験して、また色々とお話したい事が山ほど増えました♪
船上での熱いハグ・・・一生忘れません(笑)
自分にとって大事な物、精一杯大切にしたいと思います^^

次は・・・18日と19日ですね(笑)

2010-07-15 19:26 │ from そるとURL

Re: タイトルなし

red shark さんへ

ありがとうございます♪
今期はまだ・・・という事は、ヒラメの釣果自体はおありの様ですね♪
あの独特の引きは、本当に病みつきになりそうです^^
機会があったら、是非ご一緒しましょうね♪

2010-07-15 19:28 │ from そるとURL

Re: タイトルなし

matu さん(たぶん)へ

お名前がないですが、多分、文章から察するにmatuさんですよね(笑)
なんとかヒラメが釣れて本当によかったです^^
やっと、matuさんに少し追いついた感じがします(笑)

今週末・・・ウルトラスクランブル緊急事態となっておりますが、
ここまで来たら、一緒に死にましょう(笑)
いや、一緒に死んでください(笑)気合いいれて行きますよ~♪

あ!先程のワーム関連のご連絡ありがとうございました^^

2010-07-15 19:31 │ from そるとURL

Re: タイトルなし

魚根 さんへ

お疲れ様です^^
今回は本当に濃い内容になりました♪

がっ!

実は、今週はさらにさらに濃い内容になる予定です^^
自分でもこなせるかどうか、かなり不安ですが、
2日間でボートゲーム3連荘に挑んできます♪

18日 2時~8時       室蘭ボートゲーム
18日 14:30~19:30 苫小牧ボートゲーム
19日 時間未定        室蘭ボートゲーム

睡眠時間がまったく考えられていないスペシャルツアーです(笑)
なんとか「見せ場」が作れるように頑張ります♪

2010-07-15 19:36 │ from そるとURL

Re: よかったですね

く~にゃん さんへ

本当に感動しました^^
絶対に、一生忘れないと思います♪

実は、く~にゃんさんのお話はisaoさんから伺っています♪
いつか必ず、僕もく~にゃんさんの所で思いっきり遊びたいと思っております♪

室蘭ボートゲームでのリベンジ!是非実現するといいですね♪
その際は、絶対参加しますので、是非お声がけお願い致します♪

2010-07-15 19:40 │ from そるとURL

トラックバック

http://rockfishunderwater.blog105.fc2.com/tb.php/73-639d2386

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。