- 北海道のロックフィッシュ釣行記ブログ - ROCK FISH UNDER WATER -

北海道のロックフィッシュ釣行記ブログ - ROCK FISH UNDER WATER - ホーム » 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追直漁港でロックフィッシュ!オカッパリでも○○アップ!一撃のミラクルを求めて胆振方面ランガン!最後にチョコっとサケ調査!最後までのんびり雰囲気かと思いきや、最後の最後で大事件発生!久しぶりにあの人も登場♪ななめ45度のビーナス健在♪

9月12日
追直漁港~白老漁港




今回は、久~しぶりにオカッパリでピー助との~んびり釣行です。
行き先は、最近釣果が上向きの胆振方面。
色々ある中から追直漁港に的を絞って情報収集。

そんな中、バカロック古谷さん経由で、タツさんから追直漁港のポイントをゲット♪
写真つきの詳細解説まで頂き、テンションマックス♪
タツさん、貴重な情報ありがとうございました♪


【じっくり攻めるのは初となる追直漁港です♪】



現地到着から早速キャスト♪
風もなく、心地よい気温で非常に釣り日和です。
ワンキャスト目から魚の反応も上々で、子ソイさんがパタパタ釣れます。


【こんな感じの子ソイがパタパタ釣れてます♪】
P9120409.jpg



【スローリトリーブだとそれなりに楽しいかも♪】
P9120411.jpg



【一口サイズの子ソイさん♪】
P9120413.jpg


…が、如何せんサイズがでません(笑)
10時位まで粘りましたが同じようなサイズがひたすら釣れました(笑)
まぁまぁ、今時期のオカッパリならこんな感じかなと(笑)
しかし朝マズメから、日が昇るまでの時間帯は本当に気持ちが良いですね♪
釣りをしていなければ、まず見られなかった光景です^^


【満開の晴天です♪あー気持ち良い♪】
P9120415.jpg


さて、ロックはこの辺で切り上げて、時期物のサケ調査に行ってみました♪
白老近郊のポイントを車で流しながら、釣果確認。
アングラーは結構いましたが、まだ少し早いのかなぁという感じでした。


【今年はサケ釣りも頑張るぞ♪】
P9120417.jpg


そろそろ、帰ろうかな~と思っていたら、すぐ横に白老漁港が(笑)
奇跡のドラマを期待しながら、気合を入れなおしてイザ出陣!

なんと!なんと!なんと!!





























やはり撃沈(笑)


【切なさに涙を見せるピー助(笑)】
P9120418.jpg



【不甲斐なさに全身脱力の そると(笑)】
P9120419.jpg

そんな感じで、のんびりオカッパリ釣行は終了です♪
特に見せ場もなく、ひたすらマッタリとした一日でした♪
さてさて、今週は三連休ですね♪
不完全燃焼を、バックリ解消すべく気合入れて遊びたいと思います♪

それでは、またお会いし・・・・













えっ!?





○×▲×○○□!!?!!











えっ!!なんですって!?













なにやら緊急速報が入った模様です!

なにやら緊急速報が入った模様です!

という事で、クリステルさん!お願いします!






















【はい!クリステルがお伝えします♪】
鮃速報


ついに!ついに!ついに!

そるとのヒラメグッズが完成しました!


先日ゲットしたヒラメの「魚拓」と「歯の木乃伊」がついについに完成しました!
特に、ヒラメの歯については、「臭い」「キモイ」「汚い」の3Kを地で行く代物。
家族とご近所様の寛大な理解を頂き、ようやく完成しました♪

なかなかの出来栄えでしたので、家の中だけで飾っておくには勿体ない。
という事で、関連企業様のご協力を頂き、大々的に飾ってみました♪

まずは、魚拓♪





































【せっかくなので、目立つ所に飾ってみました♪】
ヒラメの魚拓が世界中で大好評3


次は、歯の木乃伊♪










































【粋なニューヨーカーも大注目しています♪】
ヒラメの歯が世界中で大好評


さてさて、今週は死ぬほど遊ぶぞ~♪






□□□【タックルデータ】□□□

スピニングタックル
Spinning Rod /NORIES SLOW RETRIEVE SR74F
Spinning Reel / シマノ(SHIMANO) レアニウムCI4 2500S
Line / サンライン(SUNLINE) ベーシックFC 5lb 300m

GyoNetBlog ランキングバナー応援クリックお願いップッ!
image078.gif

ランキングに参加中です♪応援クリックでそるとは昇天します♪
全国のスーパーアングラーのブログもたくさんありますよ♪

ポチッと頼むぜ!ブラザー!GyoNetBlog ランキングバナー
thm1382.jpg



室蘭ボートゲームでロックフィッシュ!今回は初ボートゲームの旧友と一緒にぶっ通しで12時間ロック三昧!灼熱の太陽をサンサンと浴びて、真っ黒焦げでもとにかく楽しい♪ 夏枯れってなんだ!?熱中症なんてぶっ飛ばせ!しかし、夏のバーベキューってなんでこんなに楽しいんだろ♪毎日やっても飽きないよね♪

8月7日~8日
室蘭ボートゲーム

毎週の様に通いつめている室蘭ボートゲームですが、今回は そると の
古くからの友達 ピー助 を誘って行って参りました。
ピー助は釣り歴こそ長いのですが、ロックフィッシュはまだ始めたばかりで、
防波堤でのロックを数回行った位です。

いきなりのボートゲームはちょっと大変かなと思っていましたが、さいとう船長に
打診したところ、快く「連れておいで♪」との事でしたので、ご好意に甘えて出撃
してしまいました♪


【今年何度目になるのでしょうか?好きです室蘭♪】



さらに通常なら、4時前後からのスタートが多いのですが、勢い余って23時すぎに
室蘭に到着してしまい、ドナイシヨーな感じになっておりましたが、さいとう船長から
「せっかく早く着いたんなら、もう船出すか♪」との嬉しいコメント♪
またまたご好意にドップリ甘えてしまい、めでたく24時スタートとあいなりました(笑)


【ルンルン気分で準備中の そると と ピー助♪】
97_large.jpg


まずは、港内で軽~くナイトロックからスタートです。
レギュラーサイズのクロソイ、マゾイ、ガヤがテンポ良く釣れます。
初めてのボートゲームに慣れるには最適なターゲットですね♪


【記念すべき、ピー助のファーストフィッシュ♪】
99_large.jpg


軽~くといっても、そこはロックフィッシュの聖地室蘭。
いきなりガツンと良型も飛び出しますので、油断できません♪
ピー助も初めてのボートロックに戸惑うことなく、ニンマリ笑顔で楽しんでいます♪


【なかなかの良型クロソイでパチリ♪】
101_large.jpg


ひとしきり、ナイトゲームを楽しんだ頃には、周囲も明るくなり、
ゴールデンタイムの朝マズメに突入です♪
ここからついに本番、ハードロックフィッシュの幕開けです。

最近は、ヒラメ狙いの釣行が多く、アイナメゲームの時間はあまり多く
ありませんでしたが、室蘭ボートゲームの王道と言えば、やはり凶暴凶悪
なアイナメです。

さらに季節は夏♪ 夏と言えば・・・そう!そると の大好きな磯です♪
今回は2人きりの釣行にも関わらず、贅沢にも磯場でのボートロックも
お願いしてしまいました♪


【大好きな磯♪最高のロケーションにテンションMAXです♪】
P8080279.jpg


磯でのボートゲームは本当に気持ちが良く、大好きなポイントです♪
室蘭は、港内の人工的なストラクチャーと、大自然が育んだ雄大な磯場を
両方楽しめる、本当に貴重で、魅力的なフィールドですね♪


【ロッドを振っているだけでも、最高に気持ち良い♪】
106_large.jpg


【おっし♪良型ゲット♪】
127_large.jpg


ちなみにこんな可愛いサイズのアイナメですら、磯場の魚は引きが格段に強い。
上がってくるまで、魚のサイズが読めないのも、最高にスリリングです♪


【魚体に似合わぬナイスファイトのチビアイナメ♪】
112_large.jpg


ピー助も、大迫力のハードロックフィッシュに大興奮です♪
魚がヒットする度に、「うぉっ~♪」やら「うほほ~♪」やらの悲鳴(笑)
を上げながら、大忙しです(笑)


【初めてのベイトタックルも板についてきたピー助♪】
130_large.jpg


そんで、磯場のアイナメはヒレがデカイ♪


【突き上げるような、最高のバイトを魅せてくれたナイスアイナメ♪】
137_large.jpg


【穴撃ちでスコーンとキマシタ♪ 超気持ち良い(笑)】
141_large.jpg


【ピー助もエンジン全開で、ボートゲームを、おもいっきり堪能♪】
151_large.jpg


と、ここで、ピー助のロッドがガッツリ曲がっています!
「うぉぉお!」やら「ぬほほぉぉ!」やらの奇声と供に、ガチンコファイト♪
初めてのボートゲーム、初めてのベイトタックルとは思えないほど、魚との
ファイトに夢中になりながら、本当に楽しそう♪
さいとう船長からアドバイスを頂きながら、慎重にランディング♪
納得の一匹に最高の笑顔のピー助です♪


【ピー助のガチンコファイトをアニメーションで♪】
ピース新規


磯場でのロックフィッシュを堪能した後は、ポイントを移動して、ヒラメ狙い♪
実は、今日はとにかくおもいっきり遊びたかったので、時計を持ってきていません(笑)
時間も忘れてひたすら贅沢に好きなだけボートロックを楽しんじゃっています♪

と、ここで、さいとう船長から、渋い一言。

「せっかく来たピー助にアイナメの50アップかヒラメを見せてやりたいなぁ」

そうなんです。

今日は、珍しく?アイナメの50アップがまだ出ていません。
毎回、誰か彼かはゲットしますが、本日はまだなんですねぇ。
ここは一発、そると が大物をゲットして良い所を・・・と思っていると、
さいとう船長のロッドが激曲がり!

掛けた瞬間に、さいとう船長からまたまた渋い一言。

「ピー助に、良い魚見せられそうだぞ♪」

そると も ピー助も大興奮でファイトを見守ります♪
ドカンと上がってきたのは・・・・。


【さいとう船長、貫禄のデカヒラメ♪】
171_large.jpg


いやいやいや、本当にさすがの一言です。
後から聞くと、このタイミングは、ちょうど潮が動き出す時間帯だったとの事で、
その一瞬のチャンスを撃ち抜いた結果の釣果との事でした。

この後、そると もきばって狙い続けたんですけどねぇ(笑)
こういう場面でいい所を見せられないのが、そると テイストですね(笑)
気合入れてきばっても、ふんばっても、それだけじゃぁ魚は釣れません(笑)


【大満喫のピー助もナイスコンディションをゲット♪ 魚が暴れております(笑)】
178_large.jpg


【未だかつて見た事がないアイナメの持ち方に、船内大爆笑♪】
182_large.jpg


【さいとう船長からの指導が入りようやくパチリ♪でもピースってどうよ(笑)】
187_large.jpg


そんなこんなで、大充実の室蘭ボートゲームが終了。
終わってみると、なんと12時間ぶっ通しで遊んでしまいました(笑)
12時間もぶっ通しで、なにかに集中するのって、なんだか凄いですよね(笑)
我ながら、笑ってしまいました(笑)

クタクタになってさいとう船長宅へ帰還。
本日も、ワイワイ、ガヤガヤ、バーベキューでガッツリ暴飲暴食(笑)
いつもいつも、本当に申し訳ないと思いながらも、暴飲暴食(笑)
なんだか、本当に贅沢な時間を楽しんでしまっております。

と、いつもお世話になりっぱなしの そると ですが、今日はお土産を持参しました。
実は、そると は学生時代にバンドをやっておりまして、担当はドラムでした。
前回、遊びに来た時に、さいとう船長ジュニア君が、ドラムで遊びたいとの事でしたので、
調子に乗って、実家から持って来ちゃいました♪

簡単にチューニングをして、プレゼント♪
喜んで頂けた様で、何よりです♪


【16年ぶりのドラムにちょっとだけ懐かしい そると♪】
240_large.jpg


今回、釣行写真を編集していてフと思ったんですが、ニコパチ写真って、
釣れた魚は当然記念になりますが、それよりも釣った本人の笑顔が超最高ですよね♪
ピー助の写真を見た時に、これこそが最高の思い出なんだなと改めて実感しました。
また、良い笑顔するんだよなぁ~ピー助(笑)

さて、次の釣行はいつになるかな~♪
最近は釣りと同じ位に、外飲が楽しみな そると でした(笑)



□□□【タックルデータ】□□□

スピニングタックル
Spinning Rod /NORIES SLOW RETRIEVE SR74F
Spinning Reel / シマノ(SHIMANO) レアニウムCI4 2500S
Line / サンライン(SUNLINE) ベーシックFC 5lb 300m

ベイトタックル
Bait Rod / PALMS ELUA BUMPER BPGC-705
Bait Reel / シマノ(SHIMANO) スコーピオンXT 1501-7
Line / サンライン(SUNLINE) ベーシックFC 14lb 300m

GyoNetBlog ランキングバナー応援クリックお願いップッ!
image078.gif

ランキングに参加中です♪応援クリックでそるとは昇天します♪
全国のスーパーアングラーのブログもたくさんありますよ♪

ポチッと頼むぜ!ブラザー!GyoNetBlog ランキングバナー
thm1382.jpg

室蘭ボートゲームでフラットフィッシュ!ぶっ続けで苫小牧ボートゲームでロックフィッシュ!さらにぶっ続けで室蘭ボートゲームでフラットフィッシュ!ついにやってしまったボートゲーム三連荘!そして!なんと今回はメバルロッドでハードロックフィッシュ!NORIES(ノリーズ)SLOW RETRIEVE(スローリトリーブ) SR74F で巨大アブラコ&巨大ヒラメに挑みます!15分間の大激闘の果てに現れた怪物とは!豪華絢爛!才色兼備!天然鮎は最高に美味だね!オホホ~ゥ♪ラブミ~♪

さて、今回の釣行スケジュールは以下の通りとなっております。

7月18日  3:00 ~  8:00 室蘭ボートゲーム
7月18日 14:30 ~ 19:30 苫小牧ボートゲーム
7月19日  4:00 ~ 10:30 室蘭ボートゲーム

なんと2日間でボートゲーム3連荘のスペシャル企画♪
延べゲーム時間が、16時間30分の大長編となりました。

ボートゲームの2連荘は過去にも経験がありますが、
さすがに3連荘となると、若干の不安を感じております(笑)
この変態釣行企画に、快く付き合って頂いたmatuさんの車で、
ビュビュッと室蘭を目指します。


【まじで移住したいほど、好きです室蘭♪】
P7180102_20100726231817.jpg


ちなみに、今回は先日購入したニュースピニングロッド、
NORIES(ノリーズ)SLOW RETRIEVE(スローリトリーブ)SR74F
のデビュー戦でもあります♪

かねてから、室蘭ボートゲームで皆がULロッドで巨大アブラコと
遊んでいるのが、とても楽しそうで、楽しそうで、ついに そると
も購入してしまいました(笑)

今回の目標は、スローリトリーブSR74Fで、アイナメ50アップと
デカヒラメの両方をゲットしたいなと思っています♪

現地でisaoさん、masatoさんと合流して、いざスタートフィッシング♪
まだ暗い時間帯だったので、まずは子ソイと遊ぼうか♪
なんて話していると、いきなりisaoさんのロッドが激曲がり!

魚種は!?・・・本命のヒラメ50アップです!

早い時間帯での、本命ゲットに船内大興奮!
これは子ソイと遊んでる場合じゃないぞと、気合が入ります。
そんな中、前回ミラクル満開だったmatuさんのロッドにバイトが!

魚種は!?・・・ある意味、この時間帯本命の子ソイでした(笑)

皆の高反応につられて、ようやく、そるとにも元気の良いバイトが!
スローリトリーブSR74Fでのファーストフィッシュに超期待です♪
ギュイィーンとロッドを煽ると、なんだか超ヒラメチックな感触です!
しかも、凄まじくロッドが曲がっています!
っていうか、もう折れるんじゃないかという位の曲がりっぷりです!

メバルロッドでのハードロックフィッシュは最高ですね!
なんだか異次元の遊びと化しています(笑)


【ヒラメチックな魚にニヤニヤそると♪】
3_large_20100726231311.jpg


・・・と、記念すべきファーストフィッシュは!


【スローリトリーブSR74Fでの初釣果 アイナメ45アップ♪】
4_large.jpg


残念ながら本命のヒラメではありませんが、スローリトリーブSR74Fの
感触を確かめるには、最高の一匹でした♪
何度となく遊んでいる、ボートでのアイナメゲームですが、ロッドを
変えるだけで、まったく別次元の遊びになっております♪
これは、またまた病みつきになりそうな予感です。

そして、今日はなんだか、とても楽しい!
前回の釣行で、釣りに対しての何かが変わったような気がします。
ちなみに、今日は全体的には活性もそれほど悪くもなく、バイトも頻繁にあります。

そろそろ、本命のヒラメの顔が見たい そると ですが、今日はisaoさんが
絶好調で、早くも2枚目の本命ヒラメをゲット!
しかもデカヒラメのゲットです!なにやら黄色のワームが調子いいようですが、
そると のレパートリーに黄色はありません(笑)

同じアピール系という事で、グロー系をチョイスして、本命ヒラメにラブキャスト♪
すると、キマシタキマシタ!美味しいサイズのヒラメです!


【美味しいヒラメ54センチ♪】
8_large.jpg


スローリトリーブSR74Fでの本命ヒラメゲットに大興奮です!
さらにさらに!続けざまに2つ目の目標、アイナメの50アップもゲット!
早くも、目標を2つクリアできてしまいました(笑)
今日は、ガラにもなく、なんだか調子が良い そると です(笑)

周囲からは、「おいおいハプニングがないと面白くねーだろ~」なんて声も
聞こえてきましたが、イインデス!たまにはイインデス(笑)


【メバルロッドでアイナメ50アップ♪】
10_large.jpg


このあたりで、matuさんにも良型アブラコがヒット!
matuさん恒例の「必殺鷲掴み」炸裂です(笑)


【今日はmatuさんもニューロッドです♪】
13_large.jpg


こんな感じであっという間に、初戦の5時間が終了♪
ヒラメ釣りって、集中しているので、時間が過ぎるのが早い早い♪
2つの目標もいきなり達成できて、大満足の初戦が終了しました♪


【大満足の室蘭初戦が終了です♪】
P7180108_20100726231815.jpg



さてさて、いつもならここで心地よい疲れと供に、帰路に着くのですが、
戦いはまだまだ始まったばかりです(笑)
休む日まもなく、第2戦の地、苫小牧へ移動です。

この日は、違う船ですが偶然、isaoさんも苫小牧ボートゲームなので、一緒に移動。
途中で昼食をとり、2戦目開始までしばし仮眠・・・。
一時間程して、起床(笑)
現地でグミ男さんと合流して、いざ第2戦に突入です!

ひさーしぶりの苫小牧ボートゲーム。
もう何年も前の事になりますが、初めてボートゲームの楽しさを
思いっきり知った場所です。
当時は猿のように、連日通いつめた記憶があります。

室蘭のフィールドを知ってからはめっきり来ることが少なくなったとはいえ、
色々な思い出のある、大好きな場所です♪
しかも、今日は離岸堤でのゲームと言う事で、胸が高鳴ります♪


【懐かしすぎるぞ!苫小牧♪】
P7180110.jpg


当日は、雨こそ降っていませんでしたが、波風も強く
なかなかのハードコンディションとなりました。

メンバー6人中3人がリバースしてしまうハプニングもありましたが、
とにかく魚の活性が凄まじく、次から次に釣れまくります♪
スイミング、ボトムバンピング、なんでもキマス(笑)


【スローリトリーブSR74Fで50アップ!By苫小牧♪】
P7180115.jpg


途中まで、数えていましたが40匹以上は軽く釣れたと思います。
ただし、型はそんなに大きくなく、35センチから45センチ位の
中型アイナメが多く釣れました。

ちなみに、苫小牧でのヒットワームは、こちらです♪
エコギア(ECOGEAR) イカジャコ
エコギア(ECOGEAR) イカジャコ

泳がせても良し、ボトムを叩いても良しの万能ワームですよ♪
ヒットカラーはソリッドブラック。15匹位はこのワームで
ゲットできました。


爆釣ではありますが、結構小さなサイズが混じってきます。
ちなみに今日だけかも知れませんが、バイト時のインパクト、
魚の引きは室蘭よりも、一回り以上小さかったような気がします。


【行儀の良い苫小牧のチビアイナメ♪】
P7180112.jpg


夜になって、魅惑のデカソイタイム♪
苫小牧の魅力は、なんといってもこのデカソイタイムですね♪
アブラコの凶暴さは室蘭に一歩譲りますが、ソイの型はなかなかの物です♪


【ボートでのクロソイゲームも楽しいですよ♪】
20100719苫小牧クロソイ


ところで、matuさんは・・・と言うと、残念ながら船酔いでしばしダウン。
若干風邪気味だった事もあり、大満喫!とまではいきませんでしたが、
後半、復活して、ガシガシ良型をゲットしておりました♪


【船酔いから華麗に復活した直後のmatuさん(笑)】
P7180117.jpg


そんな感じで怒濤の第2戦目が無事終了♪
とにかく、数だけは凄まじかった苫小牧離岸堤。
終盤はさすがに腕がプルプルなってました(笑)

と、いつもならここで札幌へ帰りますが、ゲームはまだまだ続きます。
札幌には帰らずに、もう一度、室蘭に帰ります(笑)
う~ん、改めて考えると、本当に変態ですね(笑)


【第2戦目も無事終了♪腕がプルプルです(笑)】
P7180116.jpg


室蘭に移動する前に、最寄のスーパー銭湯で一休みする事にしました。
さすがに潮でベトベト、顔もグシャグシャになっていましたが、
湯船に浸かると一気にリフレッシュ♪

休憩所でウトウトしていると、メールに着信が♪
なんとバカロック古谷隊長からの激励メールでした♪
ちなみに、バカロッカーズは現在解散して、今は
エロロッカーズになったとの事でした(笑)
これは最終戦、気合入れて、エロックです(笑)



一時間ほど仮眠をとって、室蘭に移動♪

さてさて、最終戦を飾る為、室蘭に再び帰ってきました♪
かなり疲れているような気もしますが、室蘭に着けば元気百倍♪
いきなり朝マズメの超良い時間帯からのゲームですから、序盤から
飛ばしていきますよ♪


【やっぱり大好き♪室蘭最高♪】
室蘭2日目


最終戦を前に記念撮影♪
matuさんも無事復活して、室蘭に挑みます♪


【いつも笑顔のmatuさんです♪】
P7190119.jpg


栄養ドリンクの飲みすぎで、お腹がピーピーの そると です(笑)
髭も、鼻毛も、尻毛も、全開ボーボー状態ですが、とにかく楽しい♪


【ロックマンズ・ハイ中の変態です(笑)】
P7190120.jpg


苫小牧から急遽参戦したグミ男さんも交え、いざ最終戦スタートです♪
この日は波も高く、苫小牧に続きなかなかのハードコンディションです。
・・・が!そこはなんと言っても室蘭です。
魚がいないわけじゃありませんので、皆信じて誘います。

と、ここで超超ショートバイトあり!
スイープ気味にフッキングして合わせますが、まったく動きません。
普通であれば、ここで根掛かりを想像しますが、今、そると 達は
ヒラメを狙っています。

しかもただのヒラメじゃぁありません。
そう、室蘭のデカヒラメを狙っているんです。

バイトは確かにありました。
テンションを維持しつつ、一同、ティップを凝視























凝視・・・




























凝視・・・
































凝視・・・





























プルプルッ



ティップに確かな魚信あり!

魚です!間違いなく魚です!そしてこの感触はおそらくヒラメです!

いきなりの大物の予感にテンションマックス!
とりあえず、リフトして魚を持ち上げようとしますが、まったく動きません!

これは相当デカイかもしれません!

皆、阿吽の呼吸でリグを回収してくれたので、ここからはファイトにウルトラ集中です!

ちなみにロッドは勿論、スローリトリーブSR74Fです。

慎重に寄せます。
慎重に寄せ・・・

ジィィィィィいイィィッィィッィィィい!!!!

寄ってきません(笑)

慎重にリフトします。
慎重にリフ・・・

ギュイーィィィいいーーーーッィィィイlン!!!!


リフトできません(笑)

「そると、このクラスはあわてるな!」
「ゆっくりやれ!大丈夫だ!獲れる!」

さいとう船長から声が届きます。
一気に勇気百倍です。


【負けるな!スローリトリーブSR74F♪】
P7190122.jpg


ギュイーィィィいいーーーーッィィィイlン!!!!



ジィィィィィいイィィッィィッィィィい!!!!

もうスローリトリーブSR74Fのバットから激曲がりです!
しかし、なんとか耐えています!
このロッド、見た目以上にトルクが凄い!
バットに左手を添えて、ゆっくり時間をかけてリフト!
ようやく魚影が見えました!

「ヒラメだ!」

「でかいぞ!」


次の瞬間・・・

ギュイーィィィいいーーーーッィィィイlン!!!!



海底に向かって、思いっきり走っていきます!

このあたりで、ファイト時間は7分位経過。
連戦の疲れもあり、腕もかなり限界です!
2度目のタモ入れのチャンスが来ました!
慎重に寄せます!

寄せ・・・

ギュイーィィィいいーーーーッィィィイlン!!!!



再び海底に向かって、思いっきり走っていきます!

ファイト時間は10分を経過!
これは長期戦になりそうです!


【頑張れ!スローリトリーブSR74F♪】
66_original.jpg


スローリトリーブSR74Fの限界値もそう遠くはないと思われます!
腕もプルプル、握力も残っていません!
気力を振り絞り、3度目の寄せを試みます!

まじでもう限界ぃぃぃいぃいぃい!!!

たのむぅぅぅぅううううぅぅうううう!!!!!

























































































20090325222624.gif



【限界ギリギリでついにネットイン♪】
P7190124.jpg


【さすがにいい面がまえです♪】
P7190126.jpg


気になる計測タイムです!
50・・60・・70・・80・・○×▲□●△■☆○★!?!?!!



【キマシタ!キマシタ!スーパードデカ級!♪】
31_original.jpg


【スローリトリーブSR74Fでヒラメ82センチゲット♪】
名称未設定2祝


やりました!デカヒラメ82センチゲットです♪


【最高のメモリアルフィッシュになりました♪】
29_original.jpg


腕も、ロッドも限界ギリギリ!
15分間の激闘の末に、ついにゲットできました!
ボートゲーム三連荘のラストを飾る、最高のフィニッシュです!

大満足で最終日を終了♪
この三連戦は、最初から最後まで、本当に最高でした♪

クタクタになりながら、さいとう船長宅へ帰還。
三連戦の釣り話で盛り上がっていると、なんとさいとう船長から、

「せっかくだから、82センチの魚拓をとってやる!」

との、嬉しいコメントが!!

早速、準備して皆で墨をヌリヌリ♪
生まれて初めての魚拓にテンションマックス!
出来上がりも上々で、最高の思い出になりました!

すると、今度は奥様から、思いもかけないコメントが!

「せっかくだから、炭でもおこしてバーベキューやろうか♪」

ぬぉぉ!最高です!ありがとうございます!
と、言う事で、ご好意に甘えきって、宴会へと突入!


【この天然鮎が最高に旨い!!】
P7190130.jpg


【だから!この天然鮎が最高に旨いんだって!!】
P7190136.jpg


【とにかく旨くて、ガンガン食っちゃいました(笑)】
P7190137.jpg


その他にも、肉やら、海老やら、厚焼きやら、獲れたてヒラメの刺身やらで、
満々腹々の大宴会となりました♪

合間には、さいとう船長のギター演奏なんかもあったりして、本当に
アットホームで、楽しくて、旨くて、涙がでそうでした(笑)

こんな感じで、今回も大充実のロックフィッシュ&フラットフィッシュゲーム
を思いっきり楽しむことが出来ました♪
ご一緒した皆様!本当にありがとうございました♪
是非、また近々遊びに行きましょうね♪

それでは、最後に、大サービスでバーベキュー中に激写した、
さいとう船長の弾き語り風景を大公開しちゃいます。

曲名)「違いのわかる男」 歌)さいとう船長 作詞作曲)そると

では、さいとう船長!お願いします♪


さいとう船長 「おう!」











































【曲名:違いのわかる男  作詞作曲:そると】
P7190129.jpg
hz1435664.gif

それでは、またお会いしましょう♪




□□□【タックルデータ】□□□

スピニングタックル
Spinning Rod /NORIES SLOW RETRIEVE SR74F
Spinning Reel / シマノ(SHIMANO) レアニウムCI4 2500S
Line / サンライン(SUNLINE) ベーシックFC 5lb 300m

ベイトタックル
Bait Rod / PALMS ELUA BUMPER BPGC-705
Bait Reel / シマノ(SHIMANO) スコーピオンXT 1501-7
Line / サンライン(SUNLINE) ベーシックFC 14lb 300m

GyoNetBlog ランキングバナー応援クリックお願いップッ!
image078.gif

ランキングに参加中です♪応援クリックでそるとは昇天します♪
全国のスーパーアングラーのブログもたくさんありますよ♪

ポチッと頼むぜ!ブラザー!GyoNetBlog ランキングバナー
thm1382.jpg

室蘭ボートゲームでロックフィッシュ!巨大ヒラメが大乱舞!体が震えた!心が震えた!魂が震えた!最高の仲間と最高の時間!一生忘れられない魚!これこそがメモリアルフィッシュ!こんな最高の瞬間を室蘭で迎えられた事に感謝!フンガー!もう!書きたい事が多すぎて腱鞘炎になっちまうぜ!ヒラメに!アブラコに!ところてんに!さくらんぼに!トマトに!ナマズに!ニューロッドに!そして最高の仲間に感謝!

さて、今週も大好きな室蘭に帰って来た そると♪
今回の室蘭ボートゲームの対象魚は「ヒラメ」です。
ヒラメ意外は外道だぜ!ウォンチュ!という感じで気合ブリバリ♪
例え50アップのアブラコだろうが、なんだろうが、今日は全て外道。
とにかく、ヒラメ!ヒラメ!ヒラメ!が釣りたいんです♪

ちなみに本日のメンバーは、さいとう船長、isaoさん、M井さん、
masatoさん、H田さんと、ロックのエキスパートが勢ぞろいです。
皆さん、特定魚種の世界記録を持っていたりなんだりかんだりで、
一緒に釣りをすると、本当に勉強になる方々ばかりです。

しかも今回は、今時期限定の夜から朝までボートゲームです♪
ヒラメを釣る為にこの一週間、トレブルフックのリグを買い漁り、
ダウンショット用のリグを買い漁り、5インチのワームを買い漁り、
ヒラメの捕食動画を何度も見て、ヒラメの本も読んで、頭の中が
パンパンに膨れ上がっています。

必ず、釣ってやります。

出船まで少し時間がありましたが、なんとisaoさんが室蘭のオカッパリポイントに
案内して頂けるとの事で、これまたテンションMAX♪
isaoさんの技術をガッツリ学ぶ最高の機会に恵まれました♪

という事で、最初のポイントに到着。


【大好きです♪ 室蘭♪ オカッパリは初かな?】
P7090074.jpg


到着して早々・・・

「はい、じゃぁ、あそこの角を狙ってキャストして、探ってみよう♪」 とisaoさん。

え~と・・・簡単な感じで軽~く言われましたが、その角というのが、
まず、キャストする方向にはフェンスがあり、立ち位置から見て、角度も0。
さらに、右側は漁具が置いてありキャストがそれると、まず根掛かり。

さらに、ストラクチャーには規則的に突き出た箇所があります。
詳しく聞いてみると、要するにその角と最初の突き出た箇所の間に
キャストして、すぐにロッドを倒して、際ギリギリを探れという事らしい
のですが・・・。

すみません。無理です(笑)

そるとがあくせくしていると、地元の釣りおじさんに話しかけられ・・・。

「もっと近くから投げればいいべや!べや!べや!でや!」とのアドバイス(笑)

確かにそうなんですが、これはキャスト練習なので、頑張ります。
何度も何度もチャレンジして、5投に1投はいけるようになりました。
そんな中、なかなかキマッタキャストが出来たので、isaoさんに

「今のどうでしょうか?」 と聞いてみると・・・

「うん。あと20センチ寄せて♪」

・・・・・・・・。

う~ん・・・う~んな感じです(笑)

なかなかキャストがキマラナイそるとに見かねたのか、isaoさんがそるとより
遠い位置から同じポイントにロングキャスト。
ビタッ!と際ギリギリ目がけて綺麗に飛んでいくワームを見ながら、あんぐりそると。

「こんな感じで♪」 とにっこり笑顔のisaoさん。

いやいや、isaoさんのレベルになるのに、あと何年かかるのやらです(笑)

ちなみにここでは、ガヤが楽しく遊んでくれました♪
isaoさんはしっかり40アップのアブラコを釣っていましたが(笑)
しかも2ポンドラインでブチ抜きです(笑)


【デイゲームはやっぱり楽しいですね♪】
P7090076.jpg


続いて、次のポイントに移動♪


【ここも面白かったなぁ♪】
P7090077.jpg


ここは雰囲気満点で、景色も良くとても好きな場所でした♪
今度じっくりオカッパリで遊んでみたいと思います。


【サイトで釣れます♪ なかなか面白い♪】
P7090078.jpg


さて、そろそろ出船の時間が近づき、さいとう船長宅へ集合です。
この日は、終日雨が降っていましたが、そんなの全然平気です♪
メンバーも全員揃い、深夜2時、いざ出船です♪

すると開始からわずか30分後位に、M井さんにイキナリのヒット!
魚種は・・・そう!ヒラメです!
開始早々の本命ヒラメの登場に船内大興奮!

すると、続けざまに今度はH田さんのロッドが絞り込まれています!
魚種は・・・またもやヒラメです!
凄すぎです!今日はヒラメの活性が高いようで、バンバンキテマス!

と、ここでようやくそるとのロッドがガツンと絞り込まれました!
魚種は・・・アブラコです(笑)この間抜け具合が、そるとテイストです(笑)
50アップでしたが、今日は外道!さっさとリリースしてヒラメを狙います!


【アブラコ(アイナメ)50アップ外道(笑)】



ここから、空前のヒラメラッシュが続きます!
続けざまにロッドを曲げたのはH田さん!
なんと驚愕のヒラメ82センチをゲット!
さすがにエキスパート!上がってきたヒラメはまるで座布団のようでした♪

さらにさらに、さいとう船長、M井さんがヒラメのダブルヒット!
ヒラメのダブルヒットですよ!?こんな事が簡単に起きてしまっています。

さらにさらにさらに、今度はisaoさんと、M井さんのヒラメダブル!
信じられません!今日は本当に凄すぎです!降りしきる雨もなんのその!
この時点ですでに10枚前後のヒラメが上がっていたと思います。

この辺りで、H田さんと、masatoさんが乗り代わり、再度ヒラメポイントへ。
するとmasatoさんが乗船30分前後で、イキナリのヒラメゲット!
船内、大盛り上がりで皆満面の笑み!そう・・・約1名を除いては・・・。

そうです・・・。

船内で唯1人、ヒラメをゲットしていないのは、そるとだけです。
正直に書きますが、そるとはヒラメを釣るどころか、アタリすら拾えませんでした。
でも、魚は確実にいます。
実際に皆は爆釣しています。
さらに言うと、アタリも頻繁にあるそうです。
でも、そるとはそのアタリすら拾えません。

皆にアドバイスを頂き、同じワームを使って、すぐ近くで誘っているのに・・・

アタリすら拾えません。
完全に腕の差です。
そるとが未熟なんです。

船内が15枚目位のヒラメで盛り上がっていた頃には、そるとの顔から笑顔も消えました。
「釣りは楽しく」が、そるとの信条ですが、もう何をしていいのかもわかりません。
普段なら気にならない雨が、なぜかとても嫌に感じてしまっています。
仲間が釣り上げたヒラメを見に行く余裕もなくなっています。

釣りの最中にテンションを落としたままでいるのは大嫌いなので、声を出そうと
思いましたが、もうその声すらでません。
心が折れるというのは、こんな感じなのかな?と思いながら、たぶん無表情で
釣りをしていたと思います。

ヒラメ専用のリグがあっても釣れる訳じゃありません。
評判の良いワームだからといって釣れる訳じゃありません。
そんなアイテムに頼っている時点で、負けています。

最低です。

気分転換にアブラコを狙ってみようかと、リグをチェンジしてみましたが、
あれだけ釣れたアブラコのアタリさえ、まったく拾えなくなりました。
勿論、魚がいない訳でもなく、ポイントが悪い訳でもなく・・・。

唯々、未熟。

そんなそるとに、さいとう船長から檄が飛びます。

「そると、諦めるなよ!」
「絶対に釣らせてやるから、諦めるな!」
「釣れるまで何度でも流してやる!がんばれ!」


誠意一杯大きな声で返事をしたつもりですが、届いていなかったかもしれません。
今思うと、この時点で皆はすでに満足していたのかなと思います。
一人3枚から7枚前後は釣っている訳ですから・・・。

でも、もう止めようと言う人は誰もいませんでした。
唯一人釣果のないそるとを応援してくれているのが、ひしひしと伝わります。

そして何度も何度もヒラメポイントを流してくれます。

何度も・・・。
何度も・・・。
何度も・・・。

そるとの横ではmasatoさんが釣っていました。
全ての動作をトレースしてみようと思い、masatoさんがキャストした後
すぐに、そるともキャストしてみました。
ここで、ふと気がついた事があります。
どうやら、ベイルを返すタイミングが、そるとは早すぎるようです。
さらによく見るとラインの角度も全然違います。

なにか糸口が見えた様な気がしました。
そこで、皆の釣り方を良く見てみました。
見れば見るほど、そるとのドラッギングではヒラメに届いていないようです。

もう一度気合を入れなおして横にいたmasatoさんをお手本にしながらやってみます。
思いっきり、集中です。
集中です。
集中です。
集ちゅ・・・


グン!とテップが刺さりました!
無意識にフッキングした先には確かな魚信があります!

「ヒラメか!?」
「どうだ!?」


皆から一斉に声がかかります!
皆、自分のティップより、そるとのティップを気にしてくれているんです。

「わかりません!」

アブラコとは全然違う引きに、胸が張り裂けそうになっています。
ですが、ヒラメを釣った事がないそるとには、これがヒラメなのかどうかがわかりません。
もう全く余裕もなく、喉もカラカラです。

ようやくの思いで水面まで寄せると、そこには今日の本命「ヒラメ」がいました!
「ヒラメ」の姿を見た途端に、さらに体が硬直して、もう皆の声もよく聞こえません!

「もう一回潜るぞ!」 masatoさんが声をくれます。

「どれだけ時間がかかってもいいから、落ち着いてやれ!」
「大丈夫だ!絶対獲れる!」
 さいとう船長が声をくれます。




絶対に釣りたい!!

頼む!バレないでくれ!!!
























































































































20090325222624.gif


【最高のメモリアルフィッシュになりました♪】
DSCF0832_20100712221246.jpg名称未設定

皆からたくさんの「頑張れコール」を頂きながら、やっとの思いでゲットしました!
皆から一斉に「おめでとう!」の祝福が!
そして、全員と熱い握手を!
さいとう船長とは握手の後に、思いっきりハグを!(笑)

「おめでとう!」
「おめでとう!」
「おめでとう!」
「おめでとう!」
「おめでとう!」

・・・・・・・・・

気づいたら、涙がでていました。
ヒラメが釣れてうれしいから・・・。
いや、違います。
釣れてうれしい瞬間は今までも数多くありました。

ロックフィッシュを始めて、一番最初に魚を釣った時。
初めて、クロソイの40アップを釣った時。
初めて、アブラコの50アップを釣った時。

釣れてうれしい瞬間は今までも数多くありました。
でも、涙が出たのは今日が初めてです。
本当に、止めどなく涙がでました。
でも釣果がうれしくて涙が出た訳ではありません。

感謝・・・。

感謝の気持ちが一気に溢れて涙がでました。
皆にアドバイスを頂いて・・・
何度も何度もポイントを流して頂いて・・・
心が折れかかっていた、そるとを応援してくれて・・・
一匹のヒラメに皆が喜んでくれて・・・

本当に感謝の気持ちで一杯です。

昨年から室蘭ボートゲームで遊ばせて頂いていますが、初めて乗った時から、
なぜだかとっても楽しくて楽しくて、自分でも不思議でした。
単純にデカイ魚が釣れるからなのかな?とも思いましたが、その理由が今日、
ようやくわかった気がします。

さいとう船長と室蘭が大好きな最高の仲間と釣りができるから楽しいんです。

一緒に釣りをする仲間 = 釣り仲間

ですが、さいとう船長は、釣り仲間とは言わずに、「仲間」と言います。
その意味が、少しだけわかった気がします。
確かに釣りを通して知り合いましたが、極端な事を言うと、釣りをしなくても
いいんじゃないかと思います。

釣りをしなくても、一緒にいて楽しい「仲間」
そんな仲間と大好きな釣りをするんですから、楽しくない訳がありません。

本当に感謝の気持ちで一杯です。

そんな最高の仲間と知り合えた事に感謝。
未熟なそるとに嫌な顔一つせず、快く遊ばせてくれる皆に感謝。
またいつでもおいで♪と言ってくれるさいとう船長に感謝。

今日、釣ったヒラメは絶対に忘れません。
本当の意味でのメモリアルフィッシュになりました。

本当に、ありがとうございます。








その後、数投目で2枚目のヒラメをゲット!
決して何かを掴んだ訳ではありませんが、今までの苦戦が嘘のようです。
40センチ位でしたので、こちらはリリースです。


【一匹目よりはなんとか落ち着いて出来ました(笑)】
DSCF0834.jpg


とにかくこれで、なんとかヒラメボーズは免れました(笑)
気分を一新して、アブラコ狙いにシフトです♪
すると一投目から、良型がガンガンキマス!


【やっぱり室蘭アブラコのヒキも最高ですね♪】
DSCF0821_20100712221025.jpg


さっきまでアタリすらわからなかったのに、本当に不思議です。
続け様にそるとの大好きな、下から突き上げる「コーン!」が来ました!
調子に乗ってフッキングをカマスと思いっきりスッポ抜け(笑)

「はい!ざんね~ん♪」

すかさず、さいとう船長からツッコミが入ります(笑)
なんか、ようやくいつもの感じに戻ってきました。

その後も元気な室蘭アブラコが楽しませてくれます♪
さいとう船長、isaoさんの両巨頭と、ヒラメ王子のM井さんに囲まれて、
チビアブを持ったそるとでパチリ♪


【チビでもいいんです!とにかく楽しいんです!】
DSCF0827_20100712220750.jpg


チビアブでもいいんです♪
っていうか、もうなんでもいいんです(笑)
終わってみれば、今日も最高に楽しかった室蘭ボートゲーム♪
結局、この日釣れたヒラメは全部で21枚!
本当に驚異的な釣果ですね♪

釣りが終わったら、さいとう船長宅での釣り談義♪
冷え切った体にカレーラーメンが最高にしみわたります。
あー今日は本当に色々ありましたが、とにかくやっぱり室蘭最高です♪


ちなみに帰宅後、タックルを整理していたら、ワームを付けっぱなしで
タックルストレージに放り込んでいたリグがでてきました。
それを見た途端に、笑いが込み上げてきました。

・・・なんとワームが思いっきり曲がってセットされています。
やはり内心グチャグチャだったんですね(笑)
もっとメンタル鍛えなきゃ♪






で!翌日同じメンバーでさくらんぼ狩りに行って来ました♪
詳しくは書けませんが、さくらんぼの山、丸ごと大解放で、
食べ放題の取り放題の持ち帰り放題でやりたい放題です(笑)

一粒600円するピンポン玉位ある、高級さくらんぼの木もあります!
そるとは家族で参加しましたが、子供達も大喜びで、大満喫でした♪


【見渡す限り、さくらんぼの木!木!木!】
P7110085.jpg


【もぎっては食べ、もぎっては食べ(笑)】
P7110086.jpg


【子供達も、夢中でさくらんぼを堪能していました♪】
P7110088.jpg


で!さらにこの日の夜は、matuさんとナマジングに行って来ました♪
実はこれで2回目のナマジングになりますが、一回目はmatuさん家族とsogaさん家族の
ご近所さんで、皆楽公園にキャンプに行った時に、子供が寝たのを見計らってやっちゃいました♪

キャスト後、コポコポとプラグを引いてくるんですが、なかなか面白いですね♪
ただ、ロケーションが気持ち悪すぎて、単独釣行は絶対に無理な気がします(笑)
ちなみに皆楽公園ではデットスローで引いて来たプラグがそるとの足元に来たときに
いきなり「っぶわしゃぁぁっぁあぁぁ!!」と水面爆発が起こりました!

ただ、次の瞬間、「うぎゃぁぁぁぁぁぁllっぁl!!」と思いっきり悲鳴を上げてしまい、
釣りどころの騒ぎではありませんでした(笑)
その後、アタリもなく完全ボーズで撤収!

で!この日2回目のナマジングでしたが、やはりとにかく気持ち悪い(笑)
色々やってみましたが、虫に刺されて終わりました(笑)
ナマジング・・・向いてないかも(笑)

で!勢いで、先日ニューロッドを注文しました♪

SLOW RETRIEVE SR74F - Spinning Model 2010 NEW
slow_retrieve_convert_20100714001453.jpg

Length(ft) / Total length(cm) Piece Closed Length Line Lure
7'4" / 225cm 2 117cm 3-8lb. 1/32-3/16oz
Taper Power TOP Dia. BUTT Dia. Weight Price
Fast Med-Light 1.5mm 7.9mm 91g \38,000

磯場・ボートを問わず30cmオーバーを狙うための強いバットを持ったファストテーパーアイテムが「SR74F」。極細チューブラーティップによる軽量ジグヘッドワームのキャスト性とスイムコントロール性はそのままに、ビッグフィッシュ対応の強いバットを装備。その強さも“曲がりながら粘る”トルクによるものなので激しいファイトにもしなやかに追従。1ランクライトなラインでも無駄に暴れさせません。シャープな操作感で、ボトムフィッシングにも素晴らしいアイテムです。

このロッドで、凶悪な室蘭アブラコと戦ってみたいと思います♪
イキナリ折れたら号泣ですが(笑)早く届かないかなぁ~♪
えーと次の予定は・・・今週末ですね(笑)



□□□【タックルデータ】□□□

スピニングタックル
Spinning Rod / アブガルシア(Abu Garcia) ホーネット・スティンガー HSS-662ML
Spinning Reel / シマノ(SHIMANO) レアニウムCI4 2500S
Line / サンライン(SUNLINE) ベーシックFC 5lb 300m

ベイトタックル
Bait Rod / アブガルシア(Abu Garcia) ホーネット・スティンガー HSC-662M
Bait Reel / シマノ(SHIMANO) スコーピオンXT 1501-7
Line / サンライン(SUNLINE) ベーシックFC 14lb 300m

GyoNetBlog ランキングバナー応援クリックお願いップッ!
image078.gif

ランキングに参加中です♪応援クリックでそるとは昇天します♪
全国のスーパーアングラーのブログもたくさんありますよ♪

ポチッと頼むぜ!ブラザー!GyoNetBlog ランキングバナー
thm1382.jpg

室蘭ボートゲームでロックフィッシュ!超絶ミラクル!&ミラクル!記録更新!&更新!アブラコ(アイナメ)の50アップは当たり前!今回は凄いぞ!ついにキタキタ!やっちゃった驚愕の60アップ!カモン!室蘭!ビバ!室蘭!釣り運全開で頑張れ日本!無回転でルアーをゴール!問題無でボールをキャスト!ボートゲームには酔い止めとチョコを忘れずにね!

室蘭ボートゲーム




またまた そると の大好きな室蘭ボートゲームです。

今回は、ボートゲーム初挑戦のmatuさんをお誘いしての釣行です。
さらに!なんと今回はヒラメも一緒に狙えるポイントに案内して
いただけるとの事で、もう訳がわからない程、超ハイテンションです。

凶暴な室蘭アブラコ(アイナメ)だけでも満腹になるフィールドなのに、
高級魚のヒラメまで狙えるなんて、本当に贅沢です♪


【好きです室蘭♪住み込みで遊びたい♪】
P6200021_convert_20100626000034.jpg


少し靄がかっていますが、後半晴れてくるとの事で、早速スタートフィッシング。
まずは、噂のヒラメポイントへ直行です。

14グラムのジグヘッドにシャッド系のワームをセットして、ボトム付近をスイミング。
開始早々から、ソイともアブラコとも違う「コツコツ」としたバイトが多発します。
これってヒラメなのかな?と半信半疑でキャストを繰り返します。

バイトは多いですが、なかなかフッキングできません。
これはなかなか難しいかも・・・と思っていたら、隣でmatuさんのロッドが
いい感じで曲がっています!
慎重にやりとりしながら、魚を引き寄せ水面に現れた魚体はなんと平べったい!

「ヒラメだ!」
「まじで!?」
「だって平べったい!」
「まじで!?」
「うぉぉぉ!りゃぁぁぁぁあ!!!」




























と、上がってきたのは、良型のイシモチガレイでした(笑)


【記念すべきmatuさんのファーストフィッシュ♪】
2_large_20100621223116.jpg


matuさんの記念すべき初ボートゲームのファーストフィッシュです!
お刺身で食べたら美味しそう♪

でもここには、確実に平物がいます。
これは期待が持てます。
次こそはヒラメをゲット・・・・と思ったら、またまたmatuさんのロッドが激曲がり!

「なんか・・でかい!」
「まじで!?」
「ヒラメ!?」
「そんな気がする・・・」

なんて呑気に話していられない位、強烈な突っ込みでグイグイ逝ってます!
ロッドの曲がり具合を見ても、大物に間違いありません!
S船長のアドバイスを頂きながら、慎重にランディング。

上がってきたのは・・・・
































なんと正真正銘のヒラメです!

しかもデカイ!デカヒラメです!

matuさんがやってくれました!


【超絶ミラクル♪堂々のヒラメ64センチ♪】
ヒラメ名称未設定


matuさんやってくれました!
初ボート、初ヒラメ、初60アップ(64センチ)!
初づくしの快挙に、船内大盛り上がりです!

釣り上げたmatuさんは、しばし呆然!
突然のミラクルに手と足がガクガク震えたそうです♪
っていうか、横で見ていたそるとも、思いっきり鳥肌が立ちました(笑)
60アップのヒラメって想像以上にデカイです!

やっぱりこのポイントにはヒラメがいます!確実にいます!
狙ってヒラメが釣れるなんて、凄い贅沢です♪
引き続きバイトは頻繁にありますが、そるとはなかなかフッキングできません。

そんな中、またまたまたmatuさんのロッドが激曲がり!
なんと立て続けに今度は48センチのヒラメをゲットしております!
matuさん本当に凄すぎです(笑)

ヒラメポイントで一通り遊んだ後は、気分転換にアブラコ狙いでテトラ帯へ♪
前回はスイミングパターンがハマリましたが、今回はどうでしょうか。
せっかくなので、ベイトに持ち替えて穴撃ちを開始します。

キャスト後、穴を探して小刻みにボトムを探ります。
良さげな穴を見つけて、クラッチを切りリグを送り込みます。
スーとリグを落としていくと、海底から突き上げるような、「コーン!」
というバイトが来ました!


【アブラコ(アイナメ)45アップ/14グラムテキサス】
【デスアダー4/クリアレッド】

18_large.jpg


ラインを弾くようなこのバイト!勿論そるとの大好物です♪
今日も、やんちゃな室蘭アブラコが思いっきり遊んでくれます♪


【初ボートとは思えない見事な釣果です♪】
22_large.jpg


matuさんも、室蘭ボートゲームを思いっきり楽しんでいるようです♪
強烈なヒキと楽しいトークで最高に贅沢な一日となっております♪


【必殺アブラコの鷲掴み(笑)】
26_large.jpg


そんな中、強烈なファーストランを見せてくれたのがこのやんちゃ坊主♪
体高もあり、ヒレもデカイ!最高のファイトをありがとう♪


【アブラコ(アイナメ)51センチ/14グラムテキサス】
【パルスワーム4/チェリーキャンディーシードフレック】

41_large.jpg


【今日もギュイィィィンと突き刺さります ♪】
45_large.jpg


またまた強烈な突っ込みを見せる、室蘭アブラコ!
ドーンとキマシタ!プリップリのナイスコンディションです♪


【黄金アブラコ(アイナメ)綺麗ですね ♪】
47_large.jpg


存分に穴撃ちを楽しんだ後は、今年初となる磯場にポイントを移します。
少し、靄がかかっていましたが、やはり素晴らしいロケーションです。
と、またまたまたまたmatuさんのロッドが激曲がり!

というか尋常じゃない程曲がっています!
水面に見える魚体は、一目で50アップと判るほどにモンスターです。
S船長のアドバイスを受けながら、超慎重にランディング。
上がってきたのは・・・


【ドーンとキマシタ!アブラコ(アイナメ)○○センチ!】
51_large.jpg


気になる計測タイム!


【なんと57センチ!!!】
54_large.jpg


matuさんまたまたやってくれました!

初ボート、初ヒラメ64センチに続き、なんとアブラコ57センチです!
matuさんの今までのアブラコの自己記録は35センチ前後との事でしたので、
超、大幅な記録更新となりました!
釣り運持ってる人って、本当にいるんですね♪凄すぎです♪

このあたりで、そろそろ時間となり、大充実の室蘭ボートゲームは終了です。
今回は、とにかくmatuさんが凄かった。
結局そるとはヒラメをゲットできず、次回に課題を残しております(笑)

次こそは是が非でもヒラメをゲットしたい!
という事で、早速、対ヒラメ用の武器を調達してきました♪


P6260026.jpg


ヒラメ用のジグヘッド、2個入りで680円とは、ちょい高いですね(笑)
でもどうしてもどうしてもヒラメをゲットしたい!
次こそは、絶対にデカヒラメゲットしてやります♪

これからの季節、いよいよボートゲームが本格化します。
そるとの室蘭通いもまだまだ続きそうです♪
ちなみに、これからの季節といえば、近々初のナマジングに挑む予定です♪
という事で、早速、対ナマズ用のプラグも調達してきました♪


P6260027.jpg


普段のロックにもハードルアーは常に持ち歩いてはいますが、なかなか
使うタイミングがなくて、まだ大きな実績がありません。
ナマジングもかなりエキサイティングらしいので、今から楽しみです♪

S船長!今回も大変お世話になりました♪
おかげ様で、新たな室蘭狂が誕生しましたよ(笑)
次こそは、そるともヒラメをゲットしたいと思います♪
ありがとうございました♪

最後に、S船長に撮って頂いた連続写真をGIFアニメーションにしてみました♪
いつか、動画も載せてみたいなと考えております♪
あー楽しかった♪


【黄金アブラコ(アイナメ)ブッコ抜き ♪】
新規1


□□□【タックルデータ】□□□

スピニングタックル
Spinning Rod / アブガルシア(Abu Garcia) ホーネット・スティンガー HSS-662ML
Spinning Reel / シマノ(SHIMANO) レアニウムCI4 2500S
Line / サンライン(SUNLINE) ベーシックFC 5lb 300m

ベイトタックル
Bait Rod / アブガルシア(Abu Garcia) ホーネット・スティンガー HSC-662M
Bait Reel / シマノ(SHIMANO) スコーピオンXT 1501-7
Line / サンライン(SUNLINE) ベーシックFC 14lb 300m

GyoNetBlog ランキングバナー応援クリックお願いップッ!
image078.gif

ランキングに参加中です♪応援クリックでそるとは昇天します♪
全国のスーパーアングラーのブログもたくさんありますよ♪

ポチッと頼むぜ!ブラザー!GyoNetBlog ランキングバナー
thm1382.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。